2010年5月18日火曜日

淳の休日(あつしのきゅうじつ)


今日もロンブー淳さんがTwitCastingで生放送してました。企画のタイトルは「淳の休日(あつしのきゅうじつ)」に決定したようです。参画したメンバーの才能を見てもらうために「俺をつかってくれ」と淳氏。なかなか言えるセリフじゃないなぁ。この企画は、これらのメンバーが休日に集まってTwitterやネット放送を使った面白いことやろう、ということで始まったとのこと。休日になんか面白いことできないかということで始めた「東京放送部」と通じる気もして、わくわくです。放送中にいろんな企画案が紙に書かれ、提示されていました。放送途中から庄司智春さんも会議に参画。基本的にはダベりながら飲んでいるだけなんですが、こうやってしゃべりながら企画が徐々に固まっていく様はまさに生放送。
「休日は寝てるぐらいならこういう企画をやってた方がいい」との発言もありました。やっぱり素でこういうものづくりが好きなんですなぁ。

この企画がどう発展していくか、ちょっと楽しみです。


すべ師匠ことすべ山さん。






今ネットではソーシャルツールやネット放送を使ったらどんなことができるのかというところから始まって多くの人が一部手探りもしながらさまざまな企画に挑戦しています。もともと有名な人たちで映像制作にも長けているというアドバンテージがどう効いてくるのか、なんてことも気になるところです。ちょっとしばらく追っかけてみようかなーと思ってます。