2010年4月8日木曜日

ニコニコ少女



ニコニコ少女の製作発表記者会見に行ってきましたよ。


着ぐるみに囲まれる主演の岡崎さん。なんだかちょっと面白い画なので、報道陣が一斉にフラッシュをたいてました。着ぐるみもドラマに出演してるそうですよ。

この企画は博報堂DYメディアパートナーズがドワンゴと開発した「ニコニコドラマ」というサービスの第一弾だそうです。これはなにかというと、

(1)ミニドラマつくる

(2)ニコ動で公開する

(3)コメントチェックして面白いコメだけ残す

(4)テレビでコメントつきのドラマを流す

というもの。これまでだと、画面上にユーザーの自由なコメントが流れるというのは、製作者側からすれば意図しないことなわけで、これまでは歓迎されていたとは言えない状況だったんだけど、それをあえてやってもらって作品に取り込んでしまうという試み。ユーザーによる神がかったコメントで一気に面白くなる可能性もあるし、そうじゃないかもしれない。ちょっとした賭け。おそらく製作者側でもあまり面白くならなかったらこうしよう、という作戦は練られているかもしれないけど。



作品を観てみたら、かなりハイテンポなつくりで、時間は2分20秒程度。全部で4作品が公開されます。テンポがはやいのでつっこみづらいのではと思ったけど、ついてるコメントみてたらそうでもない。もちろん荒しもきてたけど、整理すると面白くなりそう。最終形がちょっと楽しみです。